記事リスト

選び方の注意点

作業員

適用範囲が広い

一億社は台湾にある会社で、プラスチック機器のリサイクルに役立つ機械を製造、販売しています。日本ではいくつかの商社などが扱っています。プラスチックは日常的に非常に良くでるゴミの一つです。一億社が製造しているリサイクル機は、シュレッダー、スクリーン、ペレタイザーが一体化しているため、すべての作業が行えます。また適用可能なプラスチックの範囲も非常に広く、ペットボトルやトレイ、発泡スチロールといった日用品に近いプラスチック製品から、農業用シート、工業系のゴミ、不織布などまで幅広く適用できます。シュレッダーにより破砕処理を行った後、スクリーンによって異物を仕分け、ペレタイザーによってペレット化します。一連の作業がほぼ自動ででき、無人化できるようにそれぞれの点が工夫されています。作業をとめない工夫もしっかりしており、スムーズな作業が可能となります。国産のシュレッダー、スクリーン、ペレタイザーや、海外産の別のタイプもあるのですが、一億社のものも国内では需要が大きく、多くの導入実績があります。一億社の製品は台湾製ではありますが電装品は日本製であり、信頼性が高く交換も容易です。そのため多くの企業に導入されているのです。ただ製品にも容量やサイズの違いがあるので、選ぶときはその点も注意しなければなりません。自社や工場の状況、処理量などを考慮して適切な量を考えましょう。導入実績がある会社に尋ねてみるのもよいでしょう。